2008年08月08日

今までの総合的に金についてまとめるとこうなる 

今までの総合的に金についてまとめるとこうなる 



金が多いほうが正比例的に幸せであるというのは軍、企業、メディアによって仕掛けられているわけだ 

「自分だけ」 が金持ちになろうと競争することで、お互い消耗戦の泥試合となる 

が、全く金がないと不便である 最悪食えはするけど一般的には不便になるだろう



スタンダードが貧しい人はそれが普通であり、特に不便を感じない 経済状態が好転してバスに乗れるようになっただけでも感激できる

が、生まれたときから大富豪で裕福な生活をしていた人はハイヤー以外の移動はありえないと感じる バスに乗らなければならないときは非常なストレス状態となる



例えば、信頼できる人々と、楽しい事をして生活するのが目的として考えた場合、これはあまり金と関係がない

行っているビジネスが客の信頼増進とリンクしていない場合などはむしろ上記目的と逆になっていることもある



あまり稼いでいない時の問題なら自助努力で対応できるが、大きく稼ぎ始めた後での問題は壊滅的な破壊力を持つ

単純に言うと 堀江もん のようなものだな  ネットワークビジネスで大きく稼いで逮捕なんてのもよくある
 


では自分だけのためではなく、他の人のためを考えて活動してはどうか? 

これも洗脳状態の人に食い物にされるだけだから良くない



ではどうするのか? 全員を脱洗脳するのがベストということになる

が、当面不可能なので、自衛することになる 金を持っていればいるほどそこに付け込むのは多くなるが戦い続けるということだな



参考はいろいろな著者の本ということになる
posted by limited-book-blog-manager at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104427120

この記事へのトラックバック
最近の記事

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。