2008年03月31日

一寸GoogeドキュメントからSeesaaブログに投稿するときのテスト

一寸GoogeドキュメントからSeesaaブログに投稿するときのテスト

これにTagをつけてみる つまり、フォルダ分けして投稿してみる どうなるかなあ?

グループ分けされる? タグが設定される ブログのほうに? 



見事になんともならんな おかしい



タグとカテゴリにここから投稿できるといいのだがな・・・

今までのカテゴリの流れから言うと、

英語、海外、仕事、ビジネス、コンピューター、インターネットサービス、書籍関連、ソフトウェア、雑記、


こららのタグ、およびカテゴリに分類できるはずなんだがな 


posted by limited-book-blog-manager at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

音声認識による英語力向上の可能性

音声認識による英語力向上の可能性

例えば英語版の音声認識ソフトに対して、
英語で話せばどうなる ?

音声認識ソフトは アナウンサーのように
正確に発音しないと
聞き取ってくれないわけだ

ということは
相手に伝わる英語の発音を学ぶことができる

非常に微妙だがネイティブに話しかけて伝わればOKだろう

つまり、ソフトは話しかけてこないだろう



こちらから一方的にしゃべるだけだ

臨場感を持って英語を身につけるには
確かに会って話すのが基本だろう

どうしても自分の英語の発音に自信がない場合は
こういうのも手助けにはなるんだろう
補助として


最初はいくらぼろぼろでもしどろもどろでもしゃべるしかないだろう

ある程度完璧になってからやろうと思っても完璧というのは言語には存在しないからだ

基本、新しいものをやろうと思ったら多少なりともこういうところは残る やってみないとわからない


例えば水泳をやるとする とりあえず本を読む イメージトレーニングをする 息を止める訓練をする

が、水に入らないと結局分からないし、また上記のトレーニングは全くなくても水に入れば泳げたりもするかもしれない



これは極端な例だな

じゃあスキーを考える

スキーのターンの仕方、転び方からビデオを見て覚える 室内で議事練習してみる

が、結局ゲレンデに行って滑ってみるとまるで違うかもしれない



仕事なんかでもそうかもしれない 関連書籍を読む 必要技術と思われるものを身に着ける

が、入社する前のイメージとは違っていたりもする



以前の神田氏の著書にあったが、学生のころから英語をものすごく勉強する 

が、アメリカに行って最初結局マクドナルドの注文の仕方も分からなかった・・・・



やはり多くはなくとも人を使ってしゃべる環境を探すことだろう


それができればBESTだな

実際 NOVA に週一で3カ月くらい通ったことがあるが、
たいてい通じるぞ

あとは
だんだん飽きてくるんだ

よほど興味のある話題があるか
よほど必要じゃない限り
なかなか続かないな




それだな

今日はいい天気ですねって言うような日常会話じゃどうにも続ける意味自体が怪しくなってくるからな

やはり何か目的を持った会話でないといけないだろう

となると当然仕事だ 

当然高度な仕事は不可能だろうからな 最初は皿洗いとかから始めるのがいいだろうな













一応調べた

IBM ViaVoice for Windows
Personal Edition
http://www.nuance.com/viavoice/personal/

29ドルなんだけど
日本からは買えないようだ

アマゾンでも売ってない

eBayか

http://cgi.ebay.com/IBM-ViaVOICE-10-Voice-Recognition-Typing-CD-Headset-Win_W0QQitemZ300209919493QQihZ020QQcategoryZ80287QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem

そのうちグーグルに買収してほしいな
グーグルは何でも無料で提供してくれるから
どんどん買収していってほしい

資本主義の次はグーグル主義なんじゃないか





つまり、音声チャットでも話したほうがいいだろう

音だけだと伝わりずらければやはり直接会ってだが、機会がないならビデオチャットだろう





コンピューター相手に英語のスピーキング能力の向上



実際できるよな
どうだろう


ちょうどそう思っているネイティブを探さないか?

今度、日本語学習コミュニティを探そう こっちは日本語教えられる



posted by limited-book-blog-manager at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソニーの携帯電話における入力補助機能について

ソニーの携帯電話における入力補助機能について

製品紹介 | Sony Ericsson
http://www.sonyericsson.co.jp/product/index.html

この10年くらいで
携帯電話は 3台くらいしか買い替えてないが
全部ソニーの携帯電話を買っている

なぜかといえば単純な話しで

入力が楽だから

たとえばパソコンでキーボードで文章を入力する場合
もちろん全部打たなくてはいけない

ところが
ソニーの携帯電話には入力補助機能があって
例えば

と入力すると自動で入力補完が表示される

後はそれを選択するだけだ

これを一度使ってしまうと
ほかの携帯電話を使う気がしなくなる

もしかしたら
今はほかの携帯電話も導入しているのかもしれないけれど
調べるのが面倒なので
いつもソニーに買い替えている

それあるぞ

少なくとも今使っている東芝のW31Tにはついている

ちなみにこれは5年くらい使っていて、バッテリーが消耗してきたので、同じものもをオークションで1000円程度で落札したりもしている

常に二個充電といった状況だ

もちろんもっと高機能なものに買い換えればという意見もあるのだが、買い換えても機能的向上が微妙すぎて買い換える気にならない


つまり、Windows2000がXPになった程度の違いとしか思えないから買い換えないのだ

スマートフォンならVistaになったくらいの違いがあるかもしれない

つまり、今までできていたことができなくなるリスクとか、使い方を覚えるまでの時間とか、やはりWindowsのバージョンが上がるのと同じようにあると思われるのだ

だから、無料でも買い換えるつもりがあるか微妙というわけだ



なるほどやはりあったか

なければ、携帯入力やっていられないだろう

しかし、なんでパソコンにはないんだ

当然あってしかるべきだろう

親指シフトなんてやってると、特にあってほしいと思う

あった方が絶対便利なんだけどな

むしろ、ない方がおかしいだろう



あるだろう 探せばすでに そういうソフトが

もしないのなら作ってもいいのかもしれないぞ そういうソフトをな 便利なら普及するだろう

だが、あまり使っている人がいないのは微妙だからだろう 

キーボード入力ともなると話しているのと同じスピードに近く入力可能だろう

手書きとどっちが早い?というレベルで入力は可能だからな

話し言葉を超えるレベルの便利さがあるといいのだがな












posted by limited-book-blog-manager at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SEO的なことすこし

SEO的なこと少し

あまり気にすることでもないと思うがブログは毎日投稿がいい

なので毎日トピックを作ろうか


更新じゃ、だめなのか ?

毎日新規投稿が重要であれば、コメントをやめて、
常に新規投稿するのがいいだろう。

だけど、みづらいけどな。

一日一投稿、文字数は多くだろう

更新でOKなんだろうけど投稿したとき巡回だろう Pingが行くからな


一応テンプレートらしいものを追加

これで記事タイトルがブログタイトルに優先する?



あれ、グーグルドックのレイアウトがだいぶ変わっているぞ。
英語版だが。
Excelみたいなメニューになったな。
そういえばまだベータだったな。

Gmailだってベータだな





Add your URL to Google
http://www.google.com/addurl/?continue=/addurl

どうもこのページを読む限り
直接ここへ登録した方が
すべてのページを
クロールしてくれるようだ

登録しておくか ?


まあ登録してOKだろうな

とはいえいずれ全部クロールされる


とりあえずグーグルに登録した

後は一括登録してしまうか

サーチエンジン一発登録・一発太郎[IPPATSUTARO]
http://ippatsu.net/TARO/


まあ、そのうち自然に登録されるだろうけど、一応登録しておいてもいいだろうな

実際Googleからサーチワードで検索して来ている人がいるわけだしな

http://blog.seesaa.jp/pages/my/blog/access_log/report/index?log_type=search_words&id=1575917&start=2008-03-31&end=2008-03-31


ちなみに、最高のSEO対策は、とにかくひたすら有用な記事を書くことなんだろうな







posted by limited-book-blog-manager at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Windows Vistaの音声認識、なかなか凄いぞ

Windows Vistaの音声認識、なかなか凄いぞ

Microsoft Windows Vista Home Premium アップグレード版
この文書は、Windows Vistaの音声認識で作っているわけだが、

もの凄く便利かもしれない。

いまいちうまく認識してくれないことがあるが、

一般的な言葉であれば、だいたい大丈夫だ。

もう少し認識精度を上げてくれれば、かなり使える。

未来が少し見えたかもしれない。

ただし、メモ帳にしか文章を入力できない ?



STARTというと、スタートメニューを起動し、

メモ帳を起動するというと、メモ帳を開く。

それを閉じるというと、アクティブウインドーを閉じる



本屋で、とある新書を立ち読みして、初めて知ったんだが、

本の名前を忘れてしまった。


あった、たしか、これだ。
仕事で差がつくWindows Vista (青春新書INTELLIGENCE (PI-169))


なるほど 本は安いがVistaじゃないからな


違った
こっちだ
仮想世界で暮らす法 (ブル-バックス)






一般的には、Windows Vistaにアップグレードする意味はないと思われているが、
著者は、
この音声認識機能があるだけでも、
Windows Vistaは、革新的な UPグレード versionだと言っていたな。


Windows Vistaを秘書にする、とか書いてあったな。


なるほど

IBMのViavoiceとどちらが優れているかだな

http://japan.nuance.com/viavoice/

体験版とかあれば使ってみたいがな





音声認識は、かなりお薦めだぞ。

親指シフトと比べると早いのは当然だが、

ローマ字入力よりも全然ラクだ。

やばいくらいラクだ。


労力が全然違う。


検索にヒットするのに重要なのは
豊富なコンテンツ =文字数だよな。


その豊富なコンテンツを作成するのに
音声認識による入力は、非常に大きな威力を発揮する。




Windows Vista Homeプレミアムの価格だが、なかなか高いな。
http://kakaku.com/item/03107020190/
最安価格(税込): ¥15,992 アップグレード版



おれは、ノートパソコンが壊れたので、仕方なく
新しくデスクトップのソーテックの
Windows Vistaプリインストールモデルを買ったので、
特に意識していなかったが、
改めて値段を確認するとそれなりに高い。
だけど、まあこんなもんだろう。


おれはこれを去年の九月に買ったんだが、
まだ全く同じものが売られているじゃないか。
少し驚きだ。



衝撃登場!福袋パソコン!
【送料無料&18,500円OFF!】
【Vista Premium&デュアルコアCPU搭載&19型液晶】
メモリ1GB、HDD160GBを搭載して脅威の価格を実現。
光沢のあるブラックボディが各所で話題沸騰!
★PC STATION DT7050-RP2(19型ワイドディスプレイセット)
楽天限定販売!
http://item.rakuten.co.jp/sotecdirect/dt7040rp2/



いずれにしても、
音声入力は、かなりお勧めする。



いずれにしてもそれなりに高い

http://store.digitalriver.com/DRHM/servlet/ControllerServlet?Action=DisplayHomePage&SiteID=scansoft&Locale=ja_JP


フリーもあるが性能不明
http://julius.sourceforge.jp/index.php?q=whatis.html


Julius GUI
http://www.sp.m.is.nagoya-u.ac.jp/people/banno/julius_gui.html

使ってみたが、いまいちかも。
マイクのテスト
と言ったんだが
何度言ってみても
オリックスのテスト
としか認識されない。
詳しく分からないが、
Freeなだけに、あまり性能は良くないようだ。



6000円か 考える
http://www.coneco.net/PriceList.asp?COM_ID=1050628237







一応、キーボードには親指シフトの配列を両面テープで張り付けている。


それは俺もやって今も親指シフト入力している

ブラインドタッチとはほど遠い





posted by limited-book-blog-manager at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

共感覚を作ることについて

共感覚を作ることについて

ドクター苫米地の新・福音書――禁断の自己改造プログラム

考えてみればできるんだ それに多分有意義だ

IQが高いというのは高速大量の情報処理ができるということだとすると共感覚は情報量が増える


それにものによってはできているかもしれない

たとえば {マウス} ビジョン、手触り、音、下手すりゃ縁に働きかけて動物とかも出てくるかな

梅干とかレモンでもできているかもしれない

 
共感覚が作りやすいものを列挙して、共感覚を作るトレーニングをしよう。

その言葉を聞くだけで、リアルな臨場感で、その時の感覚を再体験してしまう、
そんな言葉だ。

できれば、どんどんやりたくなるように、
気分がいいものにしよう。

気持ち悪いものとか、気分を害するものは避けよう。

無意識レベルで共感覚を作ることを拒否してしまう危険性がある。

梅干し、レモンか、
なるほど、食べられるものっていうのは、
比較的、共感覚を作りやすいかもしれない。





共感覚って、要するに、ほかの感覚にマッピングすることだよな。

五感にマッピングするわけだ。

視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚。

どれがやりやすいかは、人によって違うわけか。

おれはどの組み合わせが、やりやすいのかな。

やっぱり、聴覚を視覚にマッピングするのが、一番簡単そうだ。

聞いた音に色を付けていこう。



暗い声、黄色い声

いずれにせよ実際に色が見えないといけない







posted by limited-book-blog-manager at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インド式かんたん計算法


インド式かんたん計算法―1冊で頭がよくなる 大人も子どもも、楽しみながら「算数脳」になる! (知的生きかた文庫 に 18-1)

書店で上記の本をフォトリーディング?速読?立ち読み?したわけだ。

インド人は、学校で99×99まで暗記するんだそうだ。

それは、また敷居が高いことだ。


たしかに、インド人は、階級社会で、上位の数%しか、実際、学校に行っていないよな。

だからこそ、できるのかもしれない。

おっと、この敷居の高さは、まさに親指シフトのそれじゃないか。

身に着ければ、圧倒的な優位性が手に入る。

ただし、身に着けるのが、非常に困難である点が、まさにインド式計算と親指シフトの共通点である。


親指シフトは身につけられるだろう

だって、常に練習していればいいし、その機会もある(とはいえ今のところこの文書はローマ字入力だったりするのだが・・・・)

それに、いまのところ身に着けようかとも思っているし、ローマ字入力と同じように多分時間をかければできるようになっていくだろう



が、算数は微妙だ なぜって今のところ学校に通っていない

すでにそういう時期を過ぎてしまったのだが、日常生活のなかでどうやってそれを継続して練習するかだ

継続というのが難しい 何せ、日常継続しなくても生活できているからだ 身につけるといいと分かっていても今のところ身に着けなくても生活できてきた


一応だが、もちろんこれ以上にいいやり方はあるだろうと思うのだが、私が19×19まで覚えた(一応それなりに)方法を書いてみよう もちろん社会人になってから覚えた

一つは語呂だ 確かそういう本があった 今見当たらないが、機会があったら紹介する

もう一つは継続のために必要なことだ

これは録音してipodに入れたわけだ 

もちろん基本は音楽でも、覚えたい教材でも入れておくのだろうけど、それの間、ごくたまに19×19までの語呂を挿入しておいたわけだ

これで、定期的に嫌でも聞こえてくるということになる




たとえば、インド式計算法では、

32×26という計算があったとする。

普通に考えると、こんなもん、暗算できないわけだ。

ところが、インド式では、

これを、次のように、4つの面積に、変換する。

30×20

30
×6

20
×2

×6

で、掛け算して、

600

180

40

12

を足し算して、

832
とやるんだそうだ。


数学は相当に楽しそうな、ほしい能力ではあるんだ  

小学生のころから数学というのは自在に使えたら便利だと思っていたし、実生活でもさまざま役立つんだ

が、私が習った数学は完全に受験数学といっても良くて、これでもかというほどの逐次思考だし、公式の暗記だったり、わくわくすることが稀だった


さて、今から習得するのにいい方法はないか?もちろん専門学校、大学等に行くという以外の方法だ




なるほど、
これって、ものすごい抽象空間を頭の中にリアルに描けないと厳しいな。

参考

インド人は、小学校からそういう訓練してるんだな。

それって、すばらしいじゃないか!

インド人は、抽象思考が得意とみた。


数学的抽象思考ができるという意味になるのだろうな


言葉も抽象思考だろう?

言葉を聴いて、それに反応する 外部から見るとそうなるが、実は言葉からイメージや動作などを常に連想して(抽象思考)活動するわけだ


例えば、

@ご飯と、水を用意しよう と言葉にする

これでイメージの連想で、白い、ふっくらした、3ミリくらいの。。。。とか、ビジョンが浮かんでるわけだ 

人によってはビジョンだけではなく、歯ざわり、におい、味まで同時に連想するだろう こういう人は抽象度が高い


ADo you eat rice and water ? だったらどうだろう? 

このままストレートにビジョンやにおい、味が浮かんでくるだろうか?

rice →  ご飯 → ご飯のビジョン こういう流れではこれは日本語を通して思考していることになる

英語の会話そのものからストレートにビジョン(世界中の人の共通の言語はビジョンらしい)がつながらないといけない



英語のDVDに、
Eat rice!!!
とか、
Drink water!!!
とか、でてきて、そのときのイメージを思い出せればいい。


いまのところ、
Who steal our water? (LOST1)
で、必死の形相のイギリス人ロッカー(名前忘れた)
と、巨漢のハリーの困った顔が浮かんでくるくらいか。

イメージ的には、水がないとやばい、死ぬ、だな。




posted by limited-book-blog-manager at 12:03| Comment(24) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語学習できるソフトウエアをひたすら探す

英語学習できるソフトウエアをひたすら探す

マウスオープナー
http://www.perapera.co.jp/freeware/mouth/about.asp

自分の発音を確認できる

なかなかおもしろい

無料
posted by limited-book-blog-manager at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

海外を徹底調査して、縁を作るためのページ (フィリピン)

海外を徹底調査して、縁を作るためのページ (フィリピン)


とまあいきなりだが、知らないことには身動きが取れない 

頭脳で知るだけではきついだろ?という批判もあるだろうが、 頭脳+行動 とするのがいいと思われる


とまあここまで書いていきなりだが、今日は非常に時間がないので、後日!




posted by limited-book-blog-manager at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海外投資はレジスタンスである


海外投資はレジスタンスである

http://www.alt-invest.com/pl/opinion/resist.htm

確かに現実にはいろいろなものに縛られている

だからあきらめるというのは自分を殺す 自分の自由を殺しているだろう

例え、完全に思い通りにならなくとも少なくとも努力はする 努力せずにあきらめるのは奴隷だろう

海外口座、日本の管理に無い、クレジットカードが使える口座を開設しておこう 




http://www.e-hsbc.net/

3万円もあれば、余裕で口座開設できるぞ。

じゃあ、なんで、おれは、この情報を知りながら、口座開設しないんだろう。

ホメオスタシスか?

3万だからじゃないか?

一応銀行口座ではないが、GFTとか海外の証券会社とかは海外口座扱いだろう




投資口座が開設できないから、どうせなら、香港に行って開設したほうがいいから?

たぶん、そうだ。



香港に行けばできるわけだ

それはクレジットカード使えるんだよな?

だったら、日本の銀行とほぼ同じ使い勝手が実現できる

が、旅費がかかる っていうか、日本人の投機目的口座は認めないとか言うのが無かったか?

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q129002462


クレジットカードが使えるかどうかは、微妙。


クレジットカードが使える海外銀行口座を使うといい

というか、デビットカードのようなんだ これって瞬間的に引き落とされるって事だけど、それで問題ないからな

為替手数料とかとられるんだよな。

それって、実は、けっこう損するんじゃないか。

大きな買い物するときだけ、買うとか?

米amazonからの購入とか、ドルで買うものだけ買うとかなら有効か。

.





基本、香港住民じゃないと無理らしい。

日本人は、英会話ができないと、口座開設できないようだ。

通訳じゃなく、自分でできないとだめなんだそうだ。

http://kowloon.livedoor.biz/

海外投資を楽しむ会に頼むことにしようかと思っている

なので、パスポート登録とかしておかないといけないかな


この 海外口座開設サポート・セミナー

http://www.alt-invest.com/pl/open_event/seminar2008_03.htm

とかに、
行くしかないのか。

まだ申し込めるんだろうか。

.





とりあえずパスポートを実家から送ってもらったぞ

ところが、何と有効期限が切れていたじゃないか なるほど時がったんだな

時はたったが、今思う限りだと時がたたないうちに海外に行って生活しておけば良かったのか?と少し思うぞ


まあ、いずれにしても再発行の手続きしないといけないな

・・・・オンラインじゃできないよな


よく覚えていないけど、

たしか、学生のときに、池袋サンシャインでパスポートをとった記憶がある。

だから、住民票のない地域でもたぶん、とれると思われる。


なるほど 近くで取れないか問い合わせてみることにしよう



おれは、隣町で3年くらい前に、10年のパスポートをとってあるが、

一回アメリカ、カナダに行ったきり、ぜんぜん使ってないな。

そういえば、カナダはなかなか自然のいい町だから、住む価値はあるかもしれない。


住むのは住むのでいいのだろうけど、まともな仕事ができるのか?ってことだ 何せ基本的コミュニケーションが大変ってレベルだ

つまり、まともな仕事をしていなくても、というか、まともに働いていなくてもある程度長期間生きていけるところ

つまり生活費が安いところが魅力ではあるわけだ





フィリピンか?

どうなんだ?

IT設備は整っているのか?


それほど調べていないが、ケーブルTV代、家賃、食費、光熱費 等いれて、3.5万円で生活可能らしい

もう少し詳しく調査してみる価値はあるがな

これの情報ソースは、橘玲氏の新刊だ 

黄金の扉を開ける賢者の海外投資術


生涯大事にとっておくタイプの本ではなく、情報として取得して行動をとるための書籍だろうから、希望があれば送れる

面白そうだから、送ってくれ。

読み終わったら、送り返そう。


読んだので、おまけをつけて、送り返そう。
前半は、世界ポートフォリオの組みかた
後半は、海外移住の勧め


海外移住に大切なのは
自分で調べることだ

あと英語力

英語話さないと
ぼったくられてしまうな

しかも、
現地の日本人が、日本人をぼったくるんだから
たちが悪い

いずれにしても
まずは短期滞在が基本だろう





基本は調査だな 今はネットがあるのだから気力があれば情報を得ることができる

短期にしろ、長期にしろ、いずれも情報が必要なのだが、今の所かなり不足している

トピックスを国ごとにあげて調べてみるのがいいだろうと思うのだがな

とりあえず、生活費の安いフィリピンあたりから調べてみることも考えられる



フィリピン移住情報
http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/phn.html


ちょっと読んでみたが
まあ善し悪しだな

インターネットが使えるのは都市部だけのようだ
http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/phinfo1.html

実際の不動産価格はどんなもんなんだろうな
http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/phr.html












家から店まで、車が必須とかじゃないよな?

そこはまさに、20年前の、田舎か?

公用語はフィリピノ語じゃないよな? 英語だよな?


公用語は英語だろうな 田舎はどうか分からないけどな

ある程度都会に住む必要があるかもしれない

っていうか、それは日本にも言えることで、悲惨な地域というのは半径2キロ以内に自販機すらないし、何故か家賃、物価は高いし、気候条件が大雪とかまともに生活不可能に近いところもあるようだぞ



最低限のITインフラがないと、やってられなくないか。

ITに関しては、シンガポールとか、すごいぞ。

それから、シンガポールは、たしか、国からお年玉が支給されてなかったか?

http://blog.livedoor.jp/kawase_oh/archives/50470210.html




そっちのほうがいいよな  意味が分からない公共事業に金を書けるよりもよほどマシな気がする


たぶん、日本みたいに

一部の支配者によって、支配されてはいない、全うな国なんだろう。








posted by limited-book-blog-manager at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

苫米地氏の、Yen SPAのインタビュー


アマゾン
en SPA (エンスパ) 2008年 4/26号 [雑誌]

なるほど
苫米地家は、名家で
まさに洗脳する側の人間なわけだ

考えてみてみればそれはそうだ

洗脳支配て本は
支配している側でなければ書けない本だ

なぜなら洗脳されている側は
その事実すら隠されているからだ



おかしなことに
洗脳する側 =支配者
が世界を脱洗脳しようとしている

脱洗脳した結果
次に違う世界を作ろうとしている

いずれにしても世界を動かしているのは
支配者なわけだな



アマゾン
洗脳支配ー日本人に富を貢がせるマインドコントロールのすべて



posted by limited-book-blog-manager at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オークションの効用

オークションの効用

たまにヤフーオークションを使う。

最近は壊れてしまったiPodを売った。

壊れていたんだが五千円で売れた。

確かこのiPodは 3年くらい前に
池袋のビックカメラで二万円くらいで買ったんだ。

20,000円 - 5,000円 = 15,000円

だから
実際のこのiPodを使用するのに必要な日本円は
15,000円だったわけだ。

5,000円引き。

もしも壊れる前に売っていたら、
10,000円以上にはなっただろう。

そうすると、実質は 10,000円で買えるわけだ。










もちろんこれからも、
オークションを活用していくわけだが、
ここでふと考える。

壊れたiPodが高く売れたのは
iPodが人気商品だからだ。

今回、かわりに
人気では iPodに劣るかもしれないが
優れたノイズキャンセリング機能などを備えた
ソニーのウォークマンに買い替えたわけだが、
同じように高く売れるだろうか。

まあ、ソニーくらいなら大丈夫なんだろうけど、
人気商品でもないのに高い製品は、
売れない可能性がある。

何を買うにしてもだが、
常に売るときのことを考えて
購入および使用を考えたいところではある。












考えてみれば
オークションってのは資本主義そのものなんだろうか。

その商品の欲しさの度合いと
ここまでなら払うという度合いを
自分で決めることができる。



もちろん金に糸目をつけなければすべて買える。

そうなるともう、
池の鯉に餌を投げている状態だ。

一番力の強いもの = 一番金のあるもの
が、ほかのものを押しのけて、
力ずくでその餌を奪い取る。

良心的な給餌係は、
力の強いものに見つからないように
こっそりと餌をまく。

たまたま見つけた運のいい鯉は
大きな力を使わなくても
その餌をいただくことができる。

これはある種の福祉だ。

別に寄付団体にお金を寄付せずとも
直接的に福祉ができる。

例えば 1円から出品する。

運よく 1円で落札してもらえれば
送料だけで商品を寄付することができる。

もちろん落札者は
1円で落札できたことを喜んでくれる。

送料は負担しているわけだから
本当に必要な人が買うはずだ。




地球人類の全構成員が
オークションに参加するようになれば
もっとこの世界はましになるんじゃないかな。




posted by limited-book-blog-manager at 05:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

大抵の企業組織というのはそれ自体に現状維持させる仕組みがあるんじゃないか?

大抵の企業組織というのはそれ自体に現状維持させる仕組みがあるんじゃないか?



あるんじゃないか
だって、企業組織をを作っているのは人だよな
人にはホメオスタシスがある
ということは
人の集団にも当然ホメオスタシスが働く

つまり
現状維持をしようとする
だから一度組織が固まってしまったものは
勝手にそれを維持しようとする力が働く。
それがよかろうと、悪かろうと
そんなのは関係ない。


となるとだ、当然新しいことをやろうとすると止めてくるわけだな 今までのままでいいじゃないか!ってな

そういう時はどうすればいい? 組織に残って組織の人を説得する? それは事実上とても大変だ

つまり、組織から立ち去るのがいいのだろうけど、長年いた場合、立ち去るのも大変だ

ということで、最初から強烈に組織に属さないのがいいのだろうと思うようになっている




例えばこれはおかしいと思われる例だが、今属している会社組織はどうか?


ようは低所得者向け宿泊施設を提供する一方、低賃金労働を斡旋する

賃金が上がったらそれにあわせて宿代を上げる


広報としては 「低所得者支援」 

だが、低所得者がいないと成り立たない

日雇い宿無しフリーターをターゲットにする「貧困層ビジネス」の実態

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070404_restbox_doya/




例え儲かっている企業でも 「どうでもいい消費」 を促進して抜けられないようにしていないか?というわけだ

とはいえ、、、、消費が企業の利益、果ては個人の収入なのだが・・・・・・

posted by limited-book-blog-manager at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語を覚えるモチベーションは多分それなりにある 何故って海外生活体験がほしいからだ

英語を覚えるモチベーションは多分それなりにある 何故って海外生活体験がほしいからだ

それでこの本  

今までの勉強法だとうまくいかないし、実際中学から勉強して話せる人は稀だ

英語は逆から学べ!~最新の脳科学でわかった!世界一簡単な外国語勉強法~特殊音源CD付き(全外国語対応)


字幕もあまり出さずドラマなどでビジョンを使って学習するか

コレって10時間位連続再生できるのがいいな



小さなSTEPを積み重ねることが重要
という観点からすると

2時間見た

やった

2時間も見たぞ

よくやった

という感じで潜在意識を褒めてあげた方が
いいんじゃないか

という考え方もできるだろう




10時間見るつもりが2時間で知らないうちに止まってしまうからな

@.10時間のつもりが2時間になってしまった 残念!

A.2時間だけでも見れた事はすばらしい

B.今日もまた10時間見れた これで2週間連続だ


当然最もいいのはBなわけだから、自動的に10時間見れたほうがいいだろう?

Aだと、またセットしなければ2時間にならないとなってしまう それこそ 義務にしない方がいいだろう 仕方なくやるとかだと続かないからな


それに10時間連続再生は多分簡単だ やろうと思えばすぐにできる
 だって、やるのはPCなんだから







英語を覚えるモチベーションか
何だろうなあ
世界を見てみたい
そしてその抽象度から改めて日本を見てみたい

いかに日本が素晴らしいのか
あるいは
いかに日本がおかしいのか
はたまた
どこか世界と日本は違うのか



そのくらいか

まあ英語が話せても損はないよな


それからこのマインドMAPなんだが
もう少し大きくできないか
後4倍くらいにしてもらえると
まともに見れるはずだ


一応、ページサイズにあわせてみた


だめか、投稿サイズは小さいな

なのでさらに変更





posted by limited-book-blog-manager at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

音声認識のトレーニングをやった

音声認識のトレーニングをやった


音声認識の精度がより正確になったようだ

もうちょっと何回か
聞き取らせた方がいいのかもしれない

将来的には会議の議事録とか自動で作れるだろう



だけどやっぱり
アナウンサーのように話す必要があるらしい

ま、いいか
入力は楽になるし
日本語の発音もまともになる

一石二鳥じゃないか

posted by limited-book-blog-manager at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グーグルドックスの使い方ー編集そしてブログへの投稿

グーグルドックスの使い方ー編集そしてブログへの投稿


改めてGoogleDocsすごいな

ローカルに保存しないし

Word
Excel
PowerPoint
全部あるし

ブログにも投稿できるし

複数で共有もできる

考えてみるとこれが無料なんだから、金の価値はあまりないと思えてもおかしくない



怖いのはある日突然
Googleアカウントが
使えなくなったあってことだな

やはりローカルへのバックアップも
重要なんだろうか

現時点ではそうなるが、将来的には関係なくなることを期待したい

が、今の所とっていない

googleドキュメント、ブログ共にとるべきだが自動でとりたい

方法を考えるべきではある


少なくとも複数で共有しているファイルは
片方が使えなくても
もう片方が使えればOKなんで
リスク分散ができている





posted by limited-book-blog-manager at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Windows Vistaのピンク色のパッケージ

Windows Vistaのピンク色のパッケージ

Is Vista prettier in pink?
http://www.news.com/8301-13860_3-9905660-56.html?part=rss&subj=news&tag=2547-1_3-0-20
Sorry Hello Kitty fans, you have to be in Japan to get this version of Vista.


へぇ
Windows Vistaのピンク色のパッケージを
欲しいアメリカ人ているんだ

eBayとかに出品してみようか

アマゾン
Windows Vista Home Premium アップグレード スタートパック




posted by limited-book-blog-manager at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

KeyHoleTVを 1日中見続けて、英語力を身につける

KeyHoleTVを 1日中見続けて、英語力を身につける

もうちょっと画質
何とかならないのか

posted by limited-book-blog-manager at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンピュータに命令するのは、なかなか気分がいい。


Windows Vistaの音声認識でメモ帳操作しているわけだが
キーボードを使わずにパソコンを使えるということは
ものすごいラクだ。

ただずっとしゃべっているとちょっと疲れるな

それでもキーボードをひたすら打っている労力を
考えると、
ものすごい長文でも余裕で入力できる

だって、しゃべってるだけだから


すさまじく余裕だな


一応、二系統あったほうがいいだろうな

どちらも余裕のあるほうを使う


ちなみにviavoiceは10日位かかるかな 届くまで

posted by limited-book-blog-manager at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

なるほど はなまるうどん、月額500円で毎日うどんを食べられる「うどん定期券」を発売 か

なるほど はなまるうどん、月額500円で毎日うどんを食べられる「うどん定期券」を発売 か

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080326_hanamaru_udon/


相模大野がちかいな

http://www.hanamaruudon.com/shop/shop_area.html



しかしこれはある意味強烈な囲いこみだ



別に円高とか関係ないよな。
日本って、ものすごいデフレーションじゃないか。

いや待てよ、小麦粉は値段が上がっているはずだがな。

電通に広告費を払う代わりに、
消費者に還元しているわけか。

良心的だが、ものすごい良い宣伝になっている。



一応うどんは99ショップで300グラム105円だ

だからといって味は普通だ

カップラーメンの増量になるわけだ




posted by limited-book-blog-manager at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。